情報工学で社会をデザインする



カリキュラム

1年 情報工学の基礎を学ぶ
Cプログラミング、計算機工学を中心に学びます。

2年 情報の柱となる3つの分野を学ぶ
情報数学、Javaプログラミング、情報セキュリティを中心に学びます。

3年 専門分野ごとにより高度な知識を身につける
情報理論、ソフトウエア工学、通信・ネットワークシステム、組込みシステムを中心に学びます。

4年 専門的な知識を使いこなす
実践的な授業であるプロジェクト実習と、情報処理、ネットワーク、組込みシステムに関する最新テーマによる卒業研究が中心です。

大学院
より専門的で高度な知識の習得と、それらを応用した研究活動が中心です。
企業における研究・開発部門を支えることのできる情報工学分野の広い知識と見識を養うことができます。


※カリキュラムの詳細はこちらをご覧ください。
http://www.cst.nihon-u.ac.jp/department/com/curriculum.html